Pocket
LINEで送る

Githubのリポジトリをローカルにクローンして、remote originのurlをcodebreakに変更して、pushします。(ローカルリポジトリに、リモートのブランチが全て存在しているか注意します。)

まずは、codebreakに新規リポジトリを作成します。

githubからクローンします。

$ git clone git@github.com:hoge/hoge.git .

ブランチを全てローカル上に落とします。

$ git fetch (リモートのブランチの最新状態を取得)
$ git branch -a (リモートのブランチも含めて表示)
$ git branch (ローカルのブランチを表示)
$ git branch master origin/master (masterがローカルにない場合、左記のようにしてコピー)

(※)下記で現在のremote originのURLが確認できます。

$ git remote -v

remote originのURLをcodebreakに変更します。

$ git remote set-url origin https://hoge@git.codebreak.com/hoge/hoge.git

codebreakのリポジトリにpushします。

$ git push origin master

参考:Gitのリポジトリを移行する

Pocket
LINEで送る

カテゴリー: 開発環境

コメントください

関連記事

OS・サーバ

UbuntuにzshとvimとGoを設定する

zshはoh-my-zshというのを使います。vimはdeinでプラグ 続きを読む …

プログラミング

Go – Vim-goがうごかない

参考:vim-goをインストールしてみた(所要時間:15分) 環境 w 続きを読む …

開発環境

Dockerの使い方(2)

シンプルなWEBアプリを構築してローカルブラウザで確認する。 $ do 続きを読む …

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。