Pocket
LINEで送る

Yosemiteにアップデートしたら、lsコマンドが使えなくなった。
下記のようなエラーがでる。

ls: illegal option — –
usage: ls [-ABCFGHLOPRSTUWabcdefghiklmnopqrstuwx1] [file …]

sudo使うとエラーにならなかった。

原因は、~/.bash_profileに、下記が記入されていたが、これがダメだった。

alias ll="ls -l --color=auto"
alias ls="ls --color=auto"

参考:コマンド「ls」のオプションについてAdd Star

どうもMacOSなどBSD系OSでは、「–color=tty」が使えないみたいで代わりに「-G」を使用すればOKとのこと

下記に変更する。

alias ll="ls -l -G"
alias ls="ls -G"

.bash_profileを読み込むため、下記を実行する。

source ~/.bash_profile

これで、lsとやると色つきで表示されるようになった。

Pocket
LINEで送る

カテゴリー: OS・サーバ

コメントください

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。