Pocket
LINEで送る

大きいsqlをインポートするのら、php.iniで最大サイズを変更すればできるといえばできる。ローカル環境とかなら。でもインポート中にエラーとかでると結局sql直したりしなきゃいけない。今回は100テーブルあって全部で30MBくらいのsqlなので、テーブル毎に分割してインポートする。

csplit dump.sql /DROP\ TABLE\ IF\ EXISTS/ -f db {*}

db00〜db99までのファイルができた。db00は最初の方のファイルの説明みたいな文章が入ってるだけなので、実際使うのはdb01〜db99までの99ファイル。99回インポートを手動するのはめんどくさい。。シェルスクリプトを作ってみる。

#!/bin/sh
i=1
pass='hogehoge'

while [ $i -ne 100 ]
do
    no=$i
    if test ${i} -lt 10 ; then
        no="0${i}"
    fi
    echo $no
    eval /Applications/XAMPP/xamppfiles/bin/mysql -u root -p$pass  hogedb < db$no
    i=`expr $i + 1`
done

これでできた。

Pocket
LINEで送る


コメントください

関連記事

プログラミング

cakePHP2 – 多言語化

多言語化します。 cakephpマニュアルのこのページに説明が書いてあ 続きを読む …

プログラミング

Go言語によるビットコインのフルノード実装btcdを調べる(2)

btcdを実行した際のプログラムの流れを最初から確認してみます。 se 続きを読む …

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。