Pocket
LINEで送る

Tagプラグイン

すごくシンプルに使うとすると確かに便利だなあ。

cake schema create --plugin Tags --name tags

これでtagsテーブルと、taggedテーブルを作ってくれる。
tagsテーブルはまさしくtagのテーブルで、taggedテーブルは中間テーブル。

モデルにベヘイビアの設定をする。

public $actsAs = array('Tags.Taggable');

あとは、viewで$this->Form->input(‘tags’);とやるだけ。
このテキストフォーム内にカンマ区切りで文字列を書くと、カンマ区切りで分割して、tagが登録される。なんとも手軽であります。しかもタグが使われている回数も自動登録できるので、タグクラウドもすぐに作れます。しかも、そのタグクラウドを作成するためのヘルパーまであります。

はて、しかしながら、tagsテーブルとは別のタグを用意したい場合や、カンマ区切りじゃなくてスペース区切りがいいとかっていう場合は、モデルのビヘイビア設定のところで追加設定する必要があります。
https://github.com/CakeDC/tags/blob/master/Docs/Documentation/Configuration.md

Pocket
LINEで送る

カテゴリー: プログラミング

コメントください

関連記事

プログラミング

Go言語によるビットコインのフルノード実装btcdを調べる(2)

btcdを実行した際のプログラムの流れを最初から確認してみます。 se 続きを読む …

プログラミング

Go – leveldb

Goで使えるLevelDB。 syndtr/goleveldb ドキュ 続きを読む …

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。