Pocket
LINEで送る

カメラにはisoとかFとかがあります。isoというのは露出のことらしい。isoが高いと明るくなって低いと暗くなります。
Fはしぼりで、この数値をあげるとしぼられて光が入ってこなくなる。
あとしぼると焦点があたるところが深くなるので、ぼけにくくなります。しぼりを浅くすると焦点が当たっているところ以外はぼけやすくなります。
望遠レンズを使うとよりボケ効果が得られます。
また、シャッタースピードというのもあります。シャッタースピードをあげるとぶれずに撮れますが、遅い方が光が沢山はいってきます。
なので、isoを低くして、絞りを高くして、シャッタースピードを遅くすると、真っ暗の写真になります。

大体あってるけどちょっと間違ってるかも。

Pocket
LINEで送る


コメントください

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。