Pocket
LINEで送る

PHP用、都道府県一覧の配列と連想配列。

都道府県の配列

$pref = array(‘北海道’,’青森県’,’岩手県’,’宮城県’,’秋田県’,’山形県’,’福島県’,’茨城県’,’栃木県’,’群馬県’,’埼玉県’,’千葉県’,’東京都’,’神奈川県’,’新潟県’,’富山県’,’石川県’,’福井県’,’山梨県’,’長野県’,’岐阜県’,’静岡県’,’愛知県’,’三重県’,’滋賀県’,’京都府’,’大阪府’,’兵庫県’,’奈良県’,’和歌山県’,’鳥取県’,’島根県’,’岡山県’,’広島県’,’山口県’,’徳島県’,’香川県’,’愛媛県’,’高知県’,’福岡県’,’佐賀県’,’長崎県’,’熊本県’,’大分県’,’宮崎県’,’鹿児島県’,’沖縄県’);

都道府県番号をキーにした連想配列

$pref = array(’1′=>’北海道’,’2′=>’青森県’,’3′=>’岩手県’,’4′=>’宮城県’,’5′=>’秋田県’,’6′=>’山形県’,’7′=>’福島県’,’8′=>’茨城県’,’9′=>’栃木県’,’10′=>’群馬県’,’11′=>’埼玉県’,’12′=>’千葉県’,’13′=>’東京都’,’14′=>’神奈川県’,’15′=>’新潟県’,’16′=>’富山県’,’17′=>’石川県’,’18′=>’福井県’,’19′=>’山梨県’,’20′=>’長野県’,’21′=>’岐阜県’,’22′=>’静岡県’,’23′=>’愛知県’,’24′=>’三重県’,’25′=>’滋賀県’,’26′=>’京都府’,’27′=>’大阪府’,’28′=>’兵庫県’,’29′=>’奈良県’,’30′=>’和歌山県’,’31′=>’鳥取県’,’32′=>’島根県’,’33′=>’岡山県’,’34′=>’広島県’,’35′=>’山口県’,’36′=>’徳島県’,’37′=>’香川県’,’38′=>’愛媛県’,’39′=>’高知県’,’40′=>’福岡県’,’41′=>’佐賀県’,’42′=>’長崎県’,’43′=>’熊本県’,’44′=>’大分県’,’45′=>’宮崎県’,’46′=>’鹿児島県’,’47′=>’沖縄県’);

Pocket
LINEで送る

カテゴリー: プログラミング

コメントください

関連記事

プログラミング

cakePHP2 – 多言語化

多言語化します。 cakephpマニュアルのこのページに説明が書いてあ 続きを読む …

プログラミング

Go言語によるビットコインのフルノード実装btcdを調べる(2)

btcdを実行した際のプログラムの流れを最初から確認してみます。 se 続きを読む …

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。