Pocket
LINEで送る

list

アソシエーションがあるモデルでForm上でセレクトボックスを作成する予定がある場合、find(‘list’)を使う可能性はきわめて高いが、listとして得られる値は、フィールド名がnameかtitleのいずれかがあれば、それがデフォルトのValueとされる。find(‘list’)は連想配列を返し、この場合、keyはidフィールド、valueはname(title)フィールドとなる。このfind(‘list’)の結果をFormヘルパーのセレクトボックスにセットすれば、自動的にリストに基づいた選択肢が作成される。

createdとmodified

フィールド名をcreatedかmodifiedにしておけば、cakePHPは自動的に、それぞれデータ作成日時・データ更新日時を登録してくれる。

http://book.cakephp.org/1.3/ja/The-Manual/Developing-with-CakePHP/Models.html

Pocket
LINEで送る

カテゴリー: プログラミング

コメントください

関連記事

プログラミング

cakePHP2 – 多言語化

多言語化します。 cakephpマニュアルのこのページに説明が書いてあ 続きを読む …

プログラミング

Go言語によるビットコインのフルノード実装btcdを調べる(2)

btcdを実行した際のプログラムの流れを最初から確認してみます。 se 続きを読む …

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。