Android – Google Static Maps APIで地図画像を取得して表示する

最初にgoogle static map apiを有効にし、APIキーを取得・設定する必要がある。
https://console.developers.google.com

下記のように表示したい地図情報をパラメタに含めたURLを作成し、地図画像を取得する。
下記コードのmContextは、コンストラクタで、引数で取得したContextを入れたprivate変数。

DownloadImageTaskクラスは、下記。
(参考:http://stackoverflow.com/questions/5776851/load-image-from-url
下記コードの、getCroppedBitmapは、Bitmap画像を角丸にする関数。

getCroppedBitmap関数は、下記。
(参考:ImageView を 簡単に 角丸 にする

google map api ジオコード取得時のステータスコード

  • “OK”: エラーが発生せず、住所が正常に解析され、少なくとも 1 件のジオコードが返されたことを示します。
  • “ZERO_RESULTS”: ジオコードは成功しましたが、結果が返されなかったことを示します。遠隔地にある存在しない address または latlng がジオコードに渡されると、このような状態になることがあります。
  • “OVER_QUERY_LIMIT”: リクエストが割り当て量を超えていることを示します。
  • “REQUEST_DENIED”: リクエストが拒否されたことを示します。通常は、sensor パラメータが指定されていないことが原因です。
  • “INVALID_REQUEST”: 一般的に、クエリ(address または latlng)が不足していることを示します。