Windows10にDockerを使ってTensorFlowをインストールする

Pocket
LINEで送る

Windows10にTensorFlowをインストールします。Dockerを使うと簡単にインストールできます。GPUなしバージョンをインストールします。Dockerはインストールされているものとします。ちなみに、Windows環境だとTensorFlowのGPU版を使うことは難しいようです。今度、最近できるようになった、Windows10上で、Linuxが動かせるやつを試してみようと思います。
参考:Windows10上のTensorFlowでGPUを利用しようとしてダメだった

TensorFlowが入ってるDockerコンテナを実行

これだけでTensorFlowが使えるようになります。

動くかチェック

下記コードを黒い画面でやってみてそのとおりになったら、動いてます。
参考:Run TensorFlow from the Command Line

Pocket
LINEで送る

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です